ダメージしないカール レブリン酸を知る!!

2019/05/04

みなさん こんにちは

五反田・高輪台の美容室

ACMILA-アシミラ -です

 

みなさんGWはいかがお過ごしでしたでしょうか??

平成が終わり 令和になり

新しい世代になりましたね

 

美容業界もどんどん新しいものが入ってきて

どんどん進化していきっています

 

正直ついて行くのが結構大変(笑)

 

前回お伝えしたパーマ液「ラミダスカール」も

とっても好評です

「持ちが良かった」

「艶がでた」

「手触りがいい」

などのお声をいただいております。

 

先日ラミダスカール2回目をかけていただいた方がこちら

 

こちらも手で乾かしただけの仕上がりです

コテもブラシも一切使用していません

こちらの方は綺麗な直毛で

普段は本当にパーマがかかりずらく

かけてもすぐとれてしまうのが悩みだったそう。

それがこのラミダスカールは解消してくれました

「いつもより数段持ちがいい!!!」

とても嬉しいお言葉です

 

まだまだラミダスカール導入したばかりで

もっともっと勉強が必要ですが

今のところは順調にきているような気がします

 

だたこのパーマ液、ラミダス先生いわく

「くせ毛には向かない」らしいんですよね(^_^;)

くせ毛にはデジタルパーマがいいらしいのですが

ACMILAにはデジタルパーマが今現在ありません!!

 

これは困った!!

 

これが今の悩みです。

 

ラミダスカールもレブリン酸を使用するので

どうにか酸熱トリートメントと併用で

うまくできないのかな〜なんて考えています

 

最近の美容業界は「ダメージしないこと」

綺麗な髪の土台を作るための「頭皮ケア」

ここに注目しているような気がします。

 

頭皮ケアをしっかりして

ダメージさせないように施術する。

そうすれば髪の毛はずっとずっと

綺麗な状態も保てますよね

 

そのことをもっともっと突き詰めて

令和の美容をつくりあげてい行きたいと思います